歯科内装・開業に関するブログ

ショッピングモールやショッピングセンターでの開業って有利なの?

★ショッピングモールやスーパー内での歯科院開業ってどうなの?

そういえば昔、ショッピングモールにアパレルの店を出していました。
もう10年前くらい前の話です。

多分、3年くらいで撤退したように思います。
新規で出来たモールだったので、オープニングから5年以内には撤退しようとは考えていました。

★こんにちは、プランニングボックスの矢根です
ショッピングモールやショッピングセンターでの開業って非常に考える物が多いですよね。

私の場合…
投資と回収という事を考えるとトントンでした。

ただ色々な経験が出来たという観点では非常に良かったです。

これは実際、歯科医院がショッピングモールに出店する時に非常に役に立ちます。
極端な話し、ショッピングモールやショッピングセンターに出店もしたことがない人に
色々言われてもピンと来ないでしょうし。

今となっては懐かしい思い出です。
話はそれましたが、
★短期で考えるのであれば全然良いと思うのですが
長期で考えるとあまりお勧めはいたしません。

今までとこれからは違うからです。
★場所にもよるかと思いますが、案外モール自体も撤退統廃合は気軽にされてしまいます。

そうなったとき、急に移転しなければならなくなったりします。
これはテナントでも同じ事が言えます。
オーナーが変わって急に

「条件が変わる」
「急に立ち退きを求められる」
「建て替える」

なんて事を急に言われる事も考えられます

こういった環境の変化はますます増えてくるかと思います。
なので、まずどういったテナントが良いのか?

★過去に書いた記事を参考にしてくださいね!

管理がキチンとされているテナント。
そして周りの環境や民度が良いところでしたよね。

話しは戻って
ショッピングモールでの開業は、そのショッピングモールやショッピングセンターの
集客力によって変わります。

★また駐車場の大きさ等も一般のテナント開業より有利な面が多いです。
ただ、ショッピングセンターの撤退リスクは何ともしようがありません。
いくら契約していたとしてもショッピングセンターが潰れてしまえばどうしようもないです。

★その他独特な決済システムや非常放送設備、スプリンクラー等も
考慮する必要があります。

★それとどのタイミングでそのテナントに入るかで工事状況も大きく変わります。
新規オープンで工事中に工事に入れる所。
既にオープンしているところに入る。

この2つでは似て非なる物です。
新規オープンの場合は、工事途中に入れるのでまだマシです。
それでも工事関係者はラジオ体操に参加したり、作業内容を毎日報告したり何かと煩雑になるので工事費用は高くなります。

既にオープンしているところに関しては
工事時間の制約や安全確保、その他色々なことがありますが
やはり作業時間の制約と安全確保がコスト高の原因にもなります。

大手のショッピングモールやショッピングセンターになればなるほど
そういった事が重要視されます。

でも、駐車場の大きさやアクセスを考えると捨てがたいんですよね(笑)
既にショッピングモールやセンターで開業している先生に関しては

★分院構想をお勧めいたします。

やっぱり撤退リスクを考えると、分院は必要になってくるのでは?と。
そこまで利益が出ていない!

そう言う先生は利益を出して行きましょう!
スタッフ一丸となり、脱ショッピングモールとかだとモチベーションも上がるかと思います。

今後の人生を再構築する。
そんな意味合いで読んでいただければありがたいなと思います。

★編集後記

このブログを書いていて思うことですが
今って本当に時代の転換点にあるんだなと感じました。
働き方改革や消費税UP
AIを含めたテクノロジーの進化
そこにどう対応するかとても大きいです。

例えば・・・
フィルムディスプレイが普通になり、壁材として使えるなら
デザインの定義さえも変わります。

天井全体を画面に出来れば「天井全部照明」なんて事も可能です。
壁も天井もディスプレイになるのであれば
好きな風景を映し出すことも出来ます。

間接照明とかも必要なく、その日の気分で壁紙を変えれば良いだけ。
浜辺や森林、海の中、教会や洞窟の中で診療もかなりリアルに出来ると思います。

その小さいスケールがヘッドセット(VR)
ゴーグルを付けると全然違う風景になりますよね?

それが部屋全体でする事も今の技術でも可能です。
簡単に言えば3Dのゴルフシュミレーターですね(笑)

「ゴルフシュミレーター」等で検索すると結構出てきます。
大規模に大きなお金をかけてと言う時代が終わろうとしているのかも知れません。

メディアも変わろうとしています。
YouTubeやTwitter等より大手メディアの方が遅れて放送しています。

どのスポンサーが付くかでドラマも変わるようですからね。
確かに大手車メーカーがスポンサーにいたら自動車事故のドラマは作りにくいですからね。

本編より編集後記の方が長いですね。
この辺りのことは別の機会でお話し出来ればと思います。

★また当社では平面図の無料診断というのをやっております。
歯科医院を新規開業、改装、移転する。
そういう時、図面ができたらまずは平面図の無料診断を受けてください

平面図が出来たらまずは無料診断
毎月先着5名ですので早めに図面を送って下さい。

また、その他の相談にも対応しています。
LINEからでも気軽に相談可能。

★YouTubeでも情報を発信しています!
文字では書けない、基本編集無しでやっていますので
ドタバタがあるかもしれないですが
「絶対に歯科医院を開業しても大丈夫!失敗しない!」
それを軸にした発信にしています。

★チャンネル登録もお願いいたします。
(ブログでは上がらない情報もYouTubeでは上がるかも知れません)

チャンネル登録はコチラ

https://www.youtube.com/channel/UCs_92xTj130uOok-QDVfNpQ/


関連記事

歯科医院内装豆知識ブログ

平面図・設計図診断事例

地域別・坪数別の歯科医院内装事例

【事例】

大阪の歯科内装・改装事例 兵庫・神戸の歯科内装・改装事例 京都の歯科内装・改装事例

【読み物】

大阪の歯科内装・改装・リフォーム事情 兵庫の歯科内装・改装・リフォーム事情

【よく検索されているキーワード】

歯科開業歯科医院内装歯科医院 開業歯科医院 坪単価医院 受付 デザイン歯科内装 大阪

【坪数別で歯科医院改装事例を探す】

10坪未満(1)10坪〜20坪(3)21坪〜30坪(1)31坪〜40坪(2)41坪〜50坪(2)51坪〜60坪(3)61坪〜99坪(2)100坪以上(1)

工事業者でお困りの方へ

歯科医院の小さな工事をご要望の方へ
ページ上部へ戻る