歯科医院内装豆知識ブログ

歯科医院の坪単価より大切な物。

「坪単価いくらで出来る?」
よくこんな質問を受けます。

「ロールモデルとしては30坪で50万円ですね」
こういうやりとりは今まで100回以上はしたと思う。

その後、言う事は
「もちろん仕様や設備によっても安くも高くもなります」

もちろんコストは絶対的に大切な事です。
しかし、もっと大切な事があります。

それは、工事業者の社長や従業員の平均年齢(笑)

これ、みんなあまり意識をしていないと思いますが、私は最も重要視しています。
平均年齢が若く、しかも若い社長や2代目がいるところ。

この場合歯科医院の事を知らなくても、大体1回教えれば覚えてくれます。

昔付き合いしていた工務店は、平均年齢が高いのでやりとりはメール。
でも今付き合いしている工務店はfacebookやLINE、チャットワークなど色々なツールで連絡が取れます。

そして、新しい材料やチャレンジングなことにも臆せずやってくれます。

コスト感覚も素晴らしい。

そして、それ以上に引退や廃業の確率が低くなる。
コミュニケーション手段はどうでも良い。でも会社を辞められたらたまった物ではありません。

先日13年ぶりにとある先生から連絡がありました。
ちょっとした工事相談だったんですが、結果的には

次何か改修することがあれば、工務店は変えましょう!
「社長も若く、平均年齢が若い工務店を紹介出来ますから」
「その方が先生も安心ですよね?」
「先生が辞めるその日まで、アフターが出来るので。」

値段はコチラで管理しますので大丈夫ですよ。

そう言うと安心されていました。

付き合う会社1つで大きく歯科医院経営も変わります。
これからの時代の工務店選びは値段もそうですが、若いと言うのも選択肢の1つになります。

簡単な工事や内装なら、業者を直接紹介するので是非ご連絡くださいね(^^)


関連記事

工事業者でお困りの方へ

歯科医院内装豆知識ブログ

地域別・坪数別の歯科医院内装事例

【事例】

大阪の歯科内装・改装事例 兵庫・神戸の歯科内装・改装事例 京都の歯科内装・改装事例

【読み物】

大阪の歯科内装・改装・リフォーム事情 兵庫の歯科内装・改装・リフォーム事情

【よく検索されているキーワード】

歯科医院内装歯科医院 開業歯科医院 坪単価医院 受付 デザイン歯科内装 大阪

【坪数別で歯科医院改装事例を探す】

10坪未満(1)10坪〜20坪(3)21坪〜30坪(1)31坪〜40坪(2)41坪〜50坪(2)51坪〜60坪(3)61坪〜99坪(2)100坪以上(0)
ページ上部へ戻る